24時間タオルのことを考えてたら、とうとうタオルに追われる夢を見た。

24時間タオルのことを考えてたら、
とうとうタオルに追われる夢を見た。

何かに追われているような感覚のまま、
朝会社に行き仕事して、終わって帰って寝る…そしてまた朝。
そんな生活が続いて、気がついたらGWに!!
年明けから5ヶ月も経っていたんですね…自分でもビックリです。

毎晩毎晩、寝落ちするまでタオルについて考えて
朝からタオルの話をする…
良くも悪くもタオル三昧だなって。

それで夜中に目が覚めるんです。
はっ!わたしは、やりきれてるんだろうか!!

一番の問題は「量」より「質」にある。

0506_03

わたしたちの「育てるタオル」は、昨年よりリブランディングを始めました。
その第一弾として、旗艦商品の大幅リニューアルに着手しました。
今日まで大切に愛情をもって育ててきた商品を新しくデザインしなおし、
ましてやこれからの「育てるタオル」の顔とする。
それこそ社運をかけて、、です。

生半可な気持ちではやれないなって思うのは当然のことですが、
自分に何ができるのだろう?自問自答の日々でした。
わたしが取り組むべき最大の難問は「量」ではなく「質」…
いかにいいタオルを作ることができるのか?ということなのです。

24時間「育てるタオル」のことだけ、考えてみる。

0506_02

育てるタオル」は洗えば洗うほど、ふっくらふわふわになっていくタオルです。
どんどん柔らかく育っていく感覚を楽しむことができます。

とってもふわふわなので、体をふけばふくほど気持ちよくなるんです。
体が気持ちいいと感じると、心が軽くなります。
育てるタオル」はそんなタオルなんです。

そのことを、どうやって皆さまにお届けすればいいのでしょうか?
正直、使ってみないとわからないその感覚…
まだまだお伝えしきれていないのが歯がゆいところです。

スタンドアローン
独り立ちして魅力的な商品にする…最初の目標になりました。

みんなタオルをどうやって選んで、どこで買う?

0506_01

みんなタオルをどこで買うのかな?
友達や知り合いに素朴な疑問をぶつけてみました。
ほとんどの人が自分では買わない、、、って言うんですよ。
確かにそうだ、タオルはもらうものって感覚ありますよね…

タオルの価値観を変えたーーーーーい!

だってそうじゃないですか、直接肌に触れるものなんです。
自分のために選んだ方がいいではありませんか。
体が喜ぶもの使いましょうよ!

なんだって良いワケないんです、見た目だって重要なんですよ。
シャンプーやボディソープにこだわったおしゃれなバスルームに、
もらいものだからって、なんでもいいタオル置いててはダメなんですよ!

そんな心の叫びを…だだ漏れにしたら、
進みたい方向がなんとなく見えてきました。

自分のためのご褒美タオル

0506_04

大切な人のために…ここではキレイ事は言いません。
一番大切な人は誰ですか?

自分のためのご褒美タオルにしよう!

まずは自分に贈ろう。
そのためにかわいい、思わず手に取りたくなるような、
パケ買いしたくなるタオルを目指そう。
ただただ素敵って思えるタオルがあったら自分も絶対欲しくなる。

そんなスタートで「育てるタオル」のリニューアル案は、
ぼんやりベクトルが定まっていきました。

つづく…

Asa

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする