コーヒーとタオルの出会い…

毎日毎日タオルを育てて5年目。うちのタオルはほぼ育てるタオルになってきました。特に意識して使うわけでもないのですが、時々以前使っていたものに触れると、「わっ、ゴワゴワ!!」と驚いてしまうくらい、日常に育てるタオルのふわふわが溶け込んできています。タオルってそのくらい無意識に使っていながら、毎日必ず触れるものなんだなぁと改めて感じています。ただ、主役ではないけど欠かせないものがあって、自分の日々の生活が潤っていくのだろうというのは実感。

タオル

毎日自分を癒してくれるものをこだわりたい

毎日見るもの、毎日触れるもの、毎日食べるもの、毎日飲むもの………

toriba

デザート

いろいろありますが、それぞれにこだわった生活をしたいなぁ~というのが私のこだわりのひとつ。

お休みの日は、ゆっくり起きてのんびり朝風呂。
そして、ブランチにコーヒー。
というと、とてもおしゃれなライフスタイルを送っているように思われがちですが、そうそうこんな余裕のある日はないのです。ただ、そうありたい!と願うのも心の糧になるもの。ですので、身の回りの物は、少しずつでもこだわりのある好きなもので揃えていきたいと思っていて、究極それがお買い物好きにつながっているのかもしれません。

TORIBA COFFEE育てるタオル

今回、育てるタオルブランドで「育てるコーヒー」を作ってみました。
五感で感じるタオル。
触覚、嗅覚と続いて、タオル単体だけでなくその周辺のものを少しずつ加え、リラックスできる空間を作れる仲間を増やしてきて、今回は、味覚。リフレッシュとリラックスできる美味しいコーヒーができあがりました。

TORIBA COFFEEは、銀座にあるおしゃれで豆にこだわったコーヒーのお店です。

toriba

“ブティック”と名がついているだけあって、建物から内装までこだわった店舗になっています。

toriba

ご縁があってこちらの代表に育てるタオルを使っていただくことになり、長くご愛用いただいております。それが私たちとTORIBA COFFEEとの出会いです。

TORIBA COFFEEのコンセプトは、美味しいコーヒーは、カフェや喫茶店だけのものではなく、本当は、お家で簡単に淹れられるのだ、ということです。カップを事前に温めたり、お湯の温度を少し変えてみたり、ほんの少しの手間や工夫で、本格的な喫茶店よりもおいしいコーヒーを淹れる事と教えていただきました。確かに、お料理も同じですが、作り手の心のこもり方でもおいしさがグッと違ってきますよね。誰が、どんな風に淹れてもおいしいコーヒーを焼くのがTORIBA COFFEEの目標。そこは、我々の育てるタオルの目標ととても近いと感じています。誰が洗ってもふわふわに育って欲しい。育てるタオルはそれにプラス、育てた人の個性も含まれていき、「自分の1枚!!」となるように育ててもらいたいと願っています。

美味しいコーヒーとリラックスの時間を

このようにTORIBA COFFEEとの出会いがあり、スタッフの方たちと何か一緒にできないかと考え、「どこよりも早いお中元」というテーマでコラボすることとなりました。格式、風習など堅苦しくない、気軽なギフトというコンセプトで今まで私たちもほとんど聞いたことのないタオルとコーヒーのセットが誕生!

パッケージもかわいくできました~♪

toriba

こんなかわいい方がご案内してくださいますよ。

toriba

タオルもコーヒーも生活の主役ではありませんが、自分のお気に入りのタオルがあり、好きなコーヒーをいただくことで気持ちの良い時間を過ごしてほしい、そのお手伝いができれば……、そんな思いからできたタオルとコーヒーの出会いです。

Sodateru Coffee

育てるコーヒーの味は、TORIBA COFFEEでブレンドしていただいた、ほろ苦さと甘みを感じ、後味の切れがいい、スッキリと仕上がった味になっています。朝のお出かけ前に元気がでるように、キリッとさわやか。夜はのんびり、ゆったりした時間にじっくり味わう。簡単に飲んでいただけるドリップと、こだわり派には豆でお届けします。

タオルやさんが選んだコーヒーをぜひ一度お試しください(#^.^#)




MASA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする