洗いたてのタオルに触れる感動を!

洗いたてのタオルに触れる感動を!

「タオルを育てること」を仕事にしてから、私の大好きな瞬間です。

洗いたての、乾燥機から出たてのタオルに触れる感動!
ふっくらふわふわ〜とカラダ全体で受け止めると、ふわ〜とチカラが抜けてく感じ。
乾燥機の扉の向こうに、やみつきになる気持ちよさが待ち構えています。

0720_01

すべての苦労が報われる?!瞬間でもあります。
タオルを育てててよかったな〜って。
うちのタオルがふわっふわで本当によかったな〜って。

ふわふわ〜なものに癒されるって気持ちホントわかります。

この感動をみなさまにお届けしたくて
日々頑張れていると言っても過言ではないかもしれません。

そんな思いをどうにかカタチにしたい!

「洗うこと」でどんどん気持ちよくなる

育てるタオルは手にとった時に始まります。
使って、洗って、乾かして、また使って…を繰り返すことで、
ボリュームがどんどん増していき、やわらかさもどんどん変化していく、
まさに育っていくタオルなのです。

新品ももちろん柔らかいです。でも、そこがベストじゃない!!
育てるタオルの最大の魅力は洗ってこそ発揮される。
洗えば洗うほど、ふっくらやわらかくなっていって
そして、いつまでも心地よい気持ちよさが続くんです。

0720_04

こんなタオル、他にはない。

タオルを育てる

最近いろいろなところで「育てる」という表現を耳にします。
タオル屋さんも例外ではなく、体に馴染むように育ててくださいね、
デニムやアンティークのようにタオルを育ててねって。

私たちも同じようなことを言います。
でも違います。この違いを伝えるのは本当に難しいです。
育てるタオルは本当に育つんだ!と声を大にして言いたい。
馴染むのではなく、育つ!ここに私たちの熱い思いがあります。

同じ「育てる」でも、ペットや植物を育てる感覚に近いかもしれません。
(実際はタオルなのでグングン成長するワケではありませんけど…汗)
その違いをどうしたら伝えることができるのかなあ?と、ずーっと考えています。
永遠の課題ですね。

「育ちはじめた」洗いたてのタオルを体感

とにかく育てたタオルの最上級の使い心地を感じてもらいたい、
育ちはじめたその瞬間をお届けしたいと、生まれたのが「1 WASHED TOWEL」。
その名の通り「1回洗ったタオル」です。

洗いたてのタオルに触れる感動!をそのままお伝えできるように。
パッケージにも思いを込めて、洗ったタオルが呼吸できるように
コットンの袋にふわっとぎゅっと詰め込みました。

0720_06

こんなこと、なかなか出来ることじゃない。
洗ったタオルを商品化するなんて?
(ここまで辿り着けて、ほんとヨカッタ…涙)

デニムのような、タオルのワンウォッシュ加工だと思ってもらえたら?
他のどこにもない、ワンウォッシュ加工のタオルを体感してもらえます!

洗い方にもこだわりました!

誰もがいつでも気持ちいい!と感じることが出来るよう、
「洗うこと」にもとことん追究…

ご家庭でも上手な育て方はできます。
だけど、せっかく「1回洗ったタオル」にするのだから、洗い方にもこだわりたい。

タオルにとってより良い洗い方はどんなかな?
そんな思いの中で出会った水洗いクリーニング。
プロの手により、丁寧に仕上げるからこそ、実現する気持ちよさ。

一回洗っているにもかかわらず、新品の美しさはそのまま。
デリケートな風合いが気難しい育てるタオルにとっては、
これ以上にない清々しい仕上がり!!!

0720_02

絶対これは気持ちいい。

これから、もっともっと好きになります

0720_03

「1 WASHED TOWEL」は最初の一歩のお手伝いに過ぎません。
もっともっと気持ちよく、もっともっと好きになっちゃう。
自分に合う育て方、育ち方きっと楽しめるんじゃないかな。

ほんのちょっとだけ、特別な毎日を!

asa

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする